戦国カフェ 〜OLが戦国武将をゆる〜く語るブログ〜

プロフィール

名前:戦国アイコ 
戦国武将とカフェが大好きな20代独身会社員

  • 特徴:残業は嫌い。仕事の後カフェでまったりするのが大好き。
  • 趣味:猫と遊ぶこと。推理小説を読むこと。
  • モットー:ほどよく頑張る。
  • 好きな食べ物:スウィーツ(特にクリームあんみつ)
  • 嫌いな食べ物:梅干し、納豆。

本能寺の変で、命拾いした戦国武将はだれ?

2021/05/30

こんにちは☆ 戦国LOVEの戦国アイコです。みんな、戦国してますか?

さて6月2日は、明智光秀があの織田信長を討った本能寺の変!が起きた日です。
天正10年6月2日(西暦1582年 ※イチゴパンツと覚えよう♪)

本能寺の変、といえば、戦国時代最大のミステリー!

黒幕は誰? 光秀の動機は何なのか?とか、色々思うところがあるけれど、
今回アイコは、本能寺の変のおかげで、“危機一発!命拾いしたラッキーな戦国武将3人”を取りあげたいと思います☆

1人目は、笑わない男☆上杉景勝でーす

出典:ウィキぺディア
出典:ウィキペディア 上杉景勝像(上杉神社蔵)

1578叔父の上杉謙信死後、景勝は後継者争いで上杉景虎を破ったものの、その内乱のせいで上杉家は疲弊していた。

景勝に不満を持つ家臣も多く、体制は不安定な状態だった。

これにつけ込み、柴田勝家率いる織田軍は、越中(富山)まで侵攻する。
景勝は、武田勝頼率いる武田軍を頼りにしていたが、武田軍は、織田・徳川連合軍によって滅亡してしまう。

そして1582年、織田軍は越中(富山)をほぼ制圧。
織田氏に対峙する重要な防衛拠点、魚津城(富山県魚津市)では激しい攻防戦が繰り広げられ落城は時間の問題だった。

景勝は、さすがに弱気になって、常陸の戦国大名の佐竹 義重(さたけ よししげ)に、
「もはや上杉家の滅亡と自分の死を覚悟している」って手紙を送ってるんだって。

でも、その直後!本能寺の変が起きたことで織田軍は動揺し撤退!すぐに上杉軍が魚津城を奪い返すことが出たんだよ!まさに、危機一発!ラッキーな命拾い!

2人目は、土佐の出来人☆長曾我部元親でーす

出典:ウィキペディア
出典:ウィキぺディア  絹本著色長宗我部元親像

元親は、土佐(高知)の最小豪族から成上がり、1575に土佐統一を成し遂げる。
次はいよいよ四国統一! と意気込んでいたその頃、本州では織田信長が勢力を拡大していた。

元親は信長と同盟を結び、信長の四国統一の許しを得て、讃岐(香川)阿波(徳島)伊予(愛媛)へ侵攻を進めていく。

しかし四国統一を目前とした1580年、信長は、土佐と阿波の南部以外は返上しろ、と急に方針転換してきたのだ。
今まで容認していたのに、元親の勢力が目障りになったのだ!

この要求を元親は拒否! 信長とは友好関係は一転、信長と元親は対立していってしまうんだ。
「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」まさに信長のジャイアン的考えに元親ピンチ!

1852年 いよいよ信長は、元親を討つため四国征伐軍を編成し、織田軍は6月2日には出陣予定だった。
互いの兵力差は歴然。長曾我部家は滅亡の危機!

しかし、なんとその6月2日当日、本能寺の変が勃発したのだ!
混乱した織田軍は解体し、元親は危機を出したのだ。ホント、九死に一生ってやつだね。

3人目は、毛利輝元でーす(特にあだ名見つからず)

出典:ウィキペディア 
出典:ウィキペディア 絹本着色毛利輝元像(毛利博物館所蔵)

中国地方の覇者の毛利だったが、長年にわたる織田軍との戦いで、じり貧状態になっていた。
本能寺の変が起きた まさにその時も、備中高松(岡山県)で織田軍勢と戦っていた毛利軍。

毛利側の劣勢は明らか(涙) 戦いが続けば、本拠地まで攻められる。絶対絶命!
信長は、6月4日まで京に滞在し、その後毛利攻めをしている秀吉の援軍要請に応じて、中国へ出陣するはずだった。

けれど6月2日、本能寺の変が勃発!秀吉は急いで毛利側と講和して京に帰って行ったのです

いやぁ、毛利もラッキー!ギリギリで持ちこたえたね!
結果的に、織田信長を討った明智光秀は、上杉景勝・毛利輝元・長宗我部元親、3名の大名を滅亡の危機から救う結果になったってことよね。

光秀は英雄なのか?

それにしてもこの3人、ビックリしただろうね。まさか信長が討たれるなんて。

そう言えばアイコも以前、超イヤだな~と思ってた上司が、ある日突然 “消えた” 経験があるよ♪
消えるって言うと何か怖いけど、苦笑。

だからこの3人の気持ち、すごくわかる。
諦めかけたのに、あれ?消えた?
あらら・・・・。とりあえず良かった。
世の中こんなことってあるんだなぁ。って感じで。

だから今、もし会社で、上司や同僚やお取引先担当者などの人間関係に悩んでいる人がいたら、
辞めずにもう少し頑張って時が経てば、あれれ?って事もあるかもね。

まさか天下統一直前のイケイケ無双の信長が討たれるなんて、誰も思わなかったよね。
超確変の本能寺の変が起きたんだもの☆会社人生、先はわかりません!

そしてアイコは、こうも思うんだ。
信長は、権力に任せて、強引に家臣にも敵にもマウントとり過ぎて、恨み買いすぎた。
そこ、ミスっちゃったよね。

もしも本能寺の変が起こらずに、光秀が信長を討たなかったとしても、
いつか、信長に不満を持つ誰かが、信長を討ったんじゃないかな。なんてね。

令和3年の今、敵を作らずに、みんなWinWinで仲良くやっていきたいよね💖

じゃあまたね! 次回もお楽しみに💖

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • にほんブログ村 歴史ブログへ
  • にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
  • にほんブログ村 お笑いブログへ
  • にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ

ランキングに参加しています。
各ボタンを応援ポチっとよろしくね♪

ページトップボタン